【保存版】Amazonプライム会員の特典をすべて解説!本当にお得なの?

プライム会員の特典を解説

こんにちは、ユウヤです。

 

Amazonプライム会員にはどんな特典があるのかご存知ですか?

 

プライム会員を検討している方なら気になるところだと思います。

 

年会費を払うならプライム会員特典をフルに活用して、損をしないようにしたいですよね。

 

この記事では、プライム会員を検討している人にプライム会員特典を知ってもらい、プライム会員は本当にあなたの生活に役に立つサービスがあるのかをわかりやすく解説していきます。

 

僕自身、プライム会員を5年間使い続けているのでプライム会員のメリット・デメリットなども合わせてお伝えしていきます。

 

それでは、見ていきましょう!

目次

Amazonプライム会員とは?

Amazonプライム会員はamazonが提供している有料会員制プログラムです。

 

プライム会員は追加料金なしで様々なサービスを受けることができます。

 

配送特典やPrime Video、Prime Musicなどとても便利で満足のいく特典が目白押しです。

 

特典の詳細は、後ほどご紹介してきますね。

 

有料会員だけあって一般会員とは違った使い方ができて、生活の質を向上できるのがプライム会員なのです。

年会費はいくらかかるの?

Amazonプライム会員は特別なサービスを受けられるだけあって料金がかかってきます。

 

プライム会員の料金は2種類の方法から選ぶことができます。

 

年間プラン

年会費としてお支払いただく方法です。

年間プランは4,900円(税別)を年に一度だけまとめて払います。

 

月額プラン

毎月お支払いただく方法です。

月額プランは500円(税別)を毎月払います。

 

年間プランと月額プランはどっちがお得?

料金だけを見れば間違いなく年間プランがお得です。

月額プランを1年間契約すると

 

500円×12カ月=6000円

 

もかかってしまうからです。

しかし、短期的に使いたい特典を使うなら月額プランで必要な時に契約して使わないときは解約すれば無駄なくお使いいただけます。

個人的には、年間プランの方が解約する手間がないのでおすすめです。

注意
年間プランは途中で解約しても4900円は返金されません。

長期でプライム会員を利用予定の方がおすすめです。

年あたり月あたり
年間プラン¥4,900¥408
月額プラン¥6,000¥500

Amazonプライム会員特典

それでは、ここからはプライム会員の特典をご紹介していきます。

 

かなり特典項目が多いので気になるところから見るのもいいと思います。

 

Amazonで買い物した商品の送料が無料になる

通常配送無料

プライム会員の最大の特典は配送料が無料になることだと思います。

おそらく配送料が無料になるからプライム会員になろうかと検討する人は多いと思います。

一般会員の通常配送料(amazonから配送される場合)は

 

1回の注文で2000円以下だと400円かかってしまいます。2000円以上は無料

 

しかし、プライム会員だと(amazonから配送される場合)注文金額に限らず配送料は無料になります。

 

お急ぎ便や日時指定便も無料で利用できる

お急ぎ便無料

お急ぎ便や日時指定便も無料で利用できます。

お急ぎ便は午前中の注文なら翌日には届くこともあるのでかなり便利な特典ですね。

一般会員がお急ぎ便・時間指定を利用すると500円かかるため無料で利用できるのはうれしいポイントです。

 

7万本以上の映画やドラマ、アニメが見放題の「Prime Video」

primevideo

Prime Videoは約7万本以上ある動画コンテンツを自由に観ることができる動画配信サービスです。

国内外の映画やドラマ、アニメなど様々な動画を取り揃えている大人気の特典です。

プライム会員なら必ず使っておきたいものですね。

ただ、プライム会員になればPrime Videoの約7万本の動画すべてが無料で見られるわけではありません。

プライム会員が無料で視聴することができる動画は約8千本です。

その他の動画はレンタルが必要となるのでレンタル料がどうしてもかかってきます。

しかし、約8千本の動画が見放題なのはかなり魅力的な特典だと思います。

 

専門チャンネルも楽しめる「Prime Videoチャンネル」

Prime VideoチャンネルはPrime Videoのオプションサービスです。

月額定額料金で専門チャンネルを視聴することができるサービスです。

スターチャンネルEXやスカパー、dアニメストアなどの専門チャンネル40チャンネルが月額200円~観ることができます。

 

100万曲の音楽が聴き放題の「Prime Music」

primemusic

Prime Musicは約100万曲の音楽が楽しめるミュージックサービスです。

プライム会員はこのPrime Musicを追加料金なしですべて楽しむ事ができます。

邦楽、洋楽、ポップ、ロック、クラッシックと様々なジャンルの音楽がPrime Musicには揃っています。

検索から聴きたい曲を選ぶのもいいですし、プレイリストからテーマを選んで聴くのもいいと思います。

 

楽曲数が6500万曲以上になる「Amazon Music Unlimited」

Amazon Music Unlimitedは月額制のミュージックサービスです。

楽曲が6500万曲とPrime Musicより遥かに多い楽曲数を備えているサービスです。

Amazon Music Unlimitedはプライム会員以外でも利用することができるサービスですが、月額料金にプライム会員特典が付いてきます。

通常Amazon Music Unlimitedは月額980円で利用できるサービスですが、プライム会員は200円安い780円で利用できるようになっています。

音楽が好きな方は少しプラスしてAmazon Music Unlimitedを使ってみると満足間違いなしです。

 

ラジオも聴き放題「Prime radio」

Prime Musicの機能の一つにラジオも聴くことができるPrime radioがあります。

好きなジャンルを選べば自動で音楽などを再生し続けてくれるのでBGMなどに使うととても便利な機能です。

 

雑誌や漫画、小説などが読み放題の「Prime Reading」

primereading

Prime Readingは追加料金なしで電子書籍コンテンツ(雑誌、漫画、小説、ビジネス書など)を読み放題で楽しむ事ができます。

MEMO
Prime Readingを利用するにはKindle端末が必要ですが、スマホもしくは、タブレットに「Kindleアプリ」をインストールすればKindle端末以外でも利用することができます。

 

Kindle本が毎月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」

Kindleオーナーライブラリーはプライム会員限定の特典で、毎月1冊無料でKindleオーナーライブラリーの中から対象書籍を選んで読む事ができます。

読みたい書籍があればうれしい特典ですが、ラインナップはそこまで充実していないです。

気になる方は一度チェックしてみるといいです。

 

タイムセールに先行参加できる「プライム会員限定先行タイムセール」

Amazonのタイムセールはとても人気のあるイベントです。

通常ではありえない価格で対象商品が販売されるので、タイムセールを狙ってまとめ買いする人も多いようです。

人気の商品はあっという間に売り切れになるなどして涙を流す人もいます。

でも、プライム会員ならタイムセールの開始30前から先行してタイムセールを楽しむ事ができます。

開店前の店でゆっくり買い物ができるイメージですね。

だから、「売り切れて買えなかった!」なんてことはなくなります。

 

プライムデーに参加できる

「プライムデー」をご存知ですか?

プライム会員限定の超特大セールで、プライム会員ならこのプライムデーは見逃せない一大イベントです。

ありとあらゆる商品が対象で、タイムセールより値引きがされている商品も多数あります。

プライム会員だけのお祭りですね。

プライムデーは毎年7月にたった1日だけ行われるので公式HPのチェックを忘れないようにしないといけませんね。

 

写真を容量無制限に保存できるストレージサービス「Amazon Photos」

Amazon Photoは写真をクラウドストレージに無制限で保存できます。

他社のクラウドサービス(有料版)を使っている方なら無制限・無料で使えるので乗り換えるのも一つですが、正直データ量が多い方はかなりめんどくさいので無理して乗り換えなくてもいいと思います。

 

購入して2時間以内に商品が届く「Prime Now」

primenow

Prime Nowは一時期とても話題になったサービスです。

商品を購入して、Prime Nowを選択すればなんと2時間以内に買った商品が届くという驚きのサービスです。

しかし、便利なサービスですがあまり使うことはないサービスかもしれません。

対象エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の5エリアでしかPrime Nowのサービスを受けられません。

対象エリアの確認

 

しかも、料金が発生するのでよっぽど緊急で動けないときじゃないと使う機会はないのではないでしょうか。

料金は、合計金額が6000円以上なら無料

3000円以上なら300円

3000円未満なら600円

となっております。

 

日用品をまとめて買うなら「Amazon パントリー」

Amazon パントリーは日用品をまとめて段ボールにいれて配送してくれる便利なサービスです。

単品で購入するとどうしても段ボールの数が増えてしまいます。

Amazonパントリーなら1個の段ボールにまとめて詰め込む事ができるのでとても便利なサービスです。

しかし、便利だけどあまりお得感はありません。

Amazonパントリーを使って注文すると単品で注文するより少し安くなるものもありますがAmazonパントリーを使うと手数料390円が発生してきます。

Amazonパントリーで安くなった分を差し引いても手数料分をチャラにできるかどうかなのであまりお得感は感じませんでした。

でも、まとめ買いでまとめて送られてくるので便利なのは間違いありません。

一人暮らしの方であまり買い物に行けない人はおすすめかもしれません。

 

購入する前に試着ができる「プライム ワードローブ」

プライム ワードローブは対象の商品に気になる服や靴、ベビー用品、バック、腕時計などサイズが合うかどうか不安な商品はまとめて取り寄せて実際に試着して試すことができます。

実際に手に取って気に入らなければ送り返せば問題ありません。

もちろん、送料も返送料もかからないので遠慮なく安心して買い物ができます。

 

生鮮食品がAmazonで買えちゃう!?「Amazon フレッシュ」

Amazon フレッシュは、お肉や野菜、果物、お米などの生鮮食品を注文してから当日または翌日に届けてくれるサービスです。

ここまでやってくれていると何でもやるのがAmazonって感じですね。

しかし、AmazonフレッシュもPrime Now同様に配送エリアは限定されています。

対象エリアの確認

 

もちろん送料もかかります。

6000円以上の注文なら送料は無料でご利用できます。

6000円未満の注文の場合は500円の送料がかかります。

Amazon フレッシュへ

 

おむつ・おしりふきが15%OFFに「Amazon ファミリー」

Amazon ファミリーは、赤ちゃんのいる方ならうれしい特典です。

消耗品であるおむつとおしりふきがなんと15%OFFで購入することができます。

必ず必要になるものなので安く購入できるのはお母さんにとってはとてもうれしいですよね。

お子様情報を登録しておけば、登録した子供にピッタリの商品情報や限定セールなどもあるのでお母さんは要チェックです。

Amazon ファミリーへ

 

特別取扱商品の取扱手数料が無料になる

“特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品です。”

Amazonで大きな商品や重たい商品を購入すると送料とは別に「特別取扱商品」として手数料が別にかかってしまうことがあります。

プライム会員で特別取扱商品を購入しても手数料がかかることはないので気にすることなく買い物を楽しむ事ができます。

 

家族会員として2人まで一部の特典を受けられる「Amazonプライム家族会員」

Amazonプライム家族会員は、同居の家族であれば2人まで家族会員として一部の特典を受けることができます。

 

できること一覧

  • お急ぎ便・日時指定便が無料で使える
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料で使える
  • プライム会員限定先行タイムセールが対象になる
  • Amazonパントリーが使える

以上が家族会員として追加すれば利用できる特典です。

買い物がメインですがプライム非会員の家族から「これ買っといて~」ってお願いされることもなくなるのではないでしょうか。

 

ペットもプライム会員の仲間入り「Prime Pets」

Prime Petsはペットの情報を入力すると、対象商品がいつでも10%OFFで購入することができ、さらに定期おトク便の割引などの特典や登録のペットに合わせたコンテンツなどの情報も楽しむ事ができます。

最大で5匹までのペットを登録することができます。

 

学生の方必見!「Prime student」

primestudent

Prime studentは、大学生・専門学生限定のプライム会員です。

基本的に受けられる特典は通常のプライム会員と何も変わりません。

何が違うのかというと、利用料金が違ってきます。

年間プラン月額プラン無料お試し期間
プライム会員¥4,900¥50030日間
Prime student¥2,450¥2506ヶ月間

Prime studentは、半額で同じ特典を受けることができるのです。

さらに、無料お試し期間が6カ月とプライム会員の6倍無料で使えてしまう超優待待遇です。

大学生・専門学生の方は、6カ月の間は様子を見ることができるので、とりあえず申し込んでじっくり役に立つのかどうかを吟味してみるのもいいと思います。

6ヶ月間の無料トライアル

 

Amazonプライム会員のメリット・デメリット

前の章の特典でもメリット・デメリットについてお伝えしましたが、この章ではメリット・デメリットについて箇条書きでご紹介していきます。

 

プライム会員のメリット

  • 配送料やお急ぎ便・日時指定が無料で利用できる
  • 約8千本のPrime Videoが無料で楽しめる
  • 100万曲の音楽がPrime Musicで楽しめる
  • 電子書籍がPrime Readingで読み放題
  • タイムセール30分前から買い物ができるため売り切れで買えないことがなくなる
  • プライムデーに参加できるようになる
  • 年会費たったの4,900円でたくさんの特典を無条件で受けることができる

プライム会員のデメリット

  • 特典が多すぎるためフルで活用するのが大変
  • 特典を使えば使うほど会員をやめられなくなる
  • 年間プラン・月額プランは自動引き落としのため使っていないのにお金を取られる

 

Amazonプライム会員を無料体験で試そう

プライム会員の特典についてどんなものがあるのかおわかり頂けましたか?

 

こんなにもたくさんの特典が受けられるし、魅力的な特典がいっぱいです。

 

迷って考えるより無料期間が30日間あるのでまずはプライム会員特典を体感して判断することをオススメします。

 

30日間は完全無料でプライム会員特典を受けられることができるので、もし実際に使ってみて「思っていたものと違う」「お金を払ってまで使いたいと思わなかった」など感じれば30日間以内であればお金は一切かからないので解約してしまえば問題ありません。

 

だから気軽にプライム会員を試してみてください。

 

個人的には最高のサービスだと思っています。

プライム30日無料トライアル

 

注意
30日間を過ぎてしまうと自動的に本契約に切り替わってしまうので解約をしたいと思ったら忘れずに解約しましょう。

もし解約するのを忘れてしまっても返金してもらえる

万が一、無料期間中に解約するのを忘れてしまって料金が発生してしまっても安心してください。

Amazonは特典を有料期間中に利用していなければちゃんと返金してくれます。

ギリギリで解約しようと思っていても忘れてしまうのが人間です。

Amazonはそのこともしっかり理解してくれているので、その旨をカスタマーサービスに問合せして伝えればちゃんと返金してくれます。

2年目3年目の更新の時も同じで、来年は解約しようと思っていて忘れてしまっても同じように自動更新されても使っていなければ返金されます。

※特典を使っているのに「返金して」は当たり前ですが、通用しないので気を付けてくださいね。

カスタマーサービスに問い合わせる

 

Amazonプライム会員を解約する方法

解約する方法についてご紹介しておきます。

とても簡単なので気負いする必要はありません。

こちらの記事を参考にしてください

解約ページへ

 

まとめ

いかがでしたか?

 

プライム会員にはたくさんの魅力的な特典があります。

 

正直、年会費4900円でこれだけの特典が備わっているので損はしないとおもいます。

 

逆にAmazonで買い物するだけでも送料が無料になるので、月に1回買い物する人はプライム会員になっておくといいと思います。

 

送料だけで年会費分が補えるからです。

 

興味のある人はまずは無料期間で是非体験してプライム会員を実感してみてください。

 

きっとあなたの生活に役立つものばかりだと思います。

 

今日からあなたもプライムデビューしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です