Google HomeとGoogleカレンダーを連携させて予定の確認などのできることを紹介

Google HomeとGoogleカレンダーを連携させて予定の確認などのできることを紹介

あなた

Google HomeでGoogleカレンダーの予定を音声で確認する方法ってどうやってやるの?

どんな使い方があるの?

どうも、ユウヤです。

Google HomeにGoogleカレンダーを連携させれば、登録してある予定を音声で読み上げてくれます。簡単にできるので一緒に見ていきましょう。

ユウヤ

今回の記事は、Google HomeとGoogleカレンダーを連携させて予定を音声で簡単に確認できる方法についてご紹介したいと思います。

 

Googleカレンダーを使っている人、これから使おうとしている人にとってはとても便利に使えると思います。

 

朝起きた時や準備をしていて手が離せない時でもわざわざアプリを開かなくても音声だけで予定を読み上げてくれます。

 

忙しいあなたにはぴったりな機能ではないでしょうか。

 

他にも、音声で予定の追加など確認する以外にもあなたのお手伝いをしてくれます。

 

それでは、Google HomeとGoogleカレンダーの連携方法などを見ていきましょう。

Googleカレンダーとは

Googleカレンダーは完全無料で使えるスケジュール管理アプリです。

 

スマホやパソコンからでも操作ができるのでとても便利なアプリです。

 

Googleアカウントを持っていればどなたでもすぐに使うことができます。

 

操作も簡単でGoogleカレンダーを使っている同士で予定を共有したりすることができたりします。

 

使い方は人それぞれで、あなた好みの使い方ができます。

Googleカレンダーの使い方についてはこちらの記事でご紹介しています。

Googleカレンダー 基本的な使い方 毎日の予定やタスクを管理【Googleカレンダーの基本的な使い方】毎日の予定やタスクを管理できる

Google HomeとGoogleカレンダーを連携してできること

それではGoogle HomeとGoogleカレンダーを連携するとどんなことができるのかについてご紹介していきます。

 

Googleカレンダーに登録した予定を読み上げてくれる

Google Homeと同じアカウントに追加してあるカレンダーの予定を読み上げてくれます。

使ってみると予定を音声で教えてくれるのは意外に便利です。

忙しくて手が離せない時に使うと簡単に予定を把握できます。

 

Google HomeからGoogleカレンダーに予定を追加してくれる

Google HomeからでもGoogleカレンダーに予定を追加することができます。

アプリから予定を追加しなくても音声だけで簡単に予定が追加できちゃいます。

日時と予定のタイトルを伝えるだけで連携しているGoogleカレンダーに予定を追加します。

音声コマンドの一例は下の章でご紹介しています。

 

ルーティン機能から予定を確認することもできるようになる

Google Homeにはルーティン機能という便利な機能があります。

その一部として予定を読み上げてくれます。

ルーティン機能を使えば、一度にたくさんのお願いをこなしてくれるので、カレンダーの予定もルーティン機能に追加しておくと更に便利に使えます。

Google Homeのルーティン機能についてはこちらの記事でご紹介しています。

Google Homeのルーティン機能Google Homeのルーティン機能を使えば毎日の生活が便利になる!

Google HomeとGoogleカレンダーの連携方法

Google HomeとGoogleカレンダーは基本的にアカウントで紐づけられているので特に設定は必要ありません。

あなた

OK Google!

今日の予定は?

と声をかけてあげるとカレンダーの予定を読み上げてくれます。

 

でも、パソコンで「新しいカレンダー」を作成している人は、Google Homeにその「新しいカレンダー」を認識させる設定が必要です。

STEP.1
新しいカレンダーを認識させる方法
Google Homeアプリからアカウント画面を立ち上げたら、「その他の設定」を選択します。

Google Home カレンダー1

STEP.2
「サービス」を選択して、下にある「カレンダー」を選択します。

Google Home カレンダー1 

STEP.3
Google Homeに認識させたい「新しいカレンダー」を選択して完了です。

Google Home カレンダー3 

Google Homeの音声コマンド一覧

実際にGoogle Homeに伝えるための音声コマンドをいくつか紹介しておきます。

やりたいこと音声コマンド一例
今日の予定を確認したい時OK Google!今日の予定を教えて!
明日の予定を確認したい時OK Google!明日の予定を教えて!
カレンダーに予定を入れたい時OK Google!明日の13時に打ち合わせを予定に追加しておいて!
日にちで予定を確認したい時OK Google!7月28日の予定を教えて!

Google HomeがGoogleカレンダーの予定をうまく読み上げてくれないときの対処法

Google Homeがカレンダーの内容をうまく読み上げてくれない場合は、いくつかの確認をしてください。

 

確認①:アカウントの確認

GoogleカレンダーのアカウントはGoogle Homeに紐づけしてあるアカウントかどうかを確認してください。

Googleアカウントを複数持っているとうっかり間違えている場合があります。

 

確認②:予定が終日になっていないかを確認

Google Homeはカレンダーの予定が終日になっているとその予定は読み上げてくれません。

時間を設定してある予定のみ読み上げてくれます。

 

まとめ

Google HomeとGoogleカレンダーを使っているのであれば音声での予定確認方法は覚えておきたいところです。

 

詳しい予定の内容はさすがに音声で読み上げてくれませんが、どんな予定が何時に入っているかがわかれば正直十分だと思います。

 

アプリのGoogleカレンダーとGoogle Homeを上手に使って少しでもあなたの生活が便利になればうれしいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です